『チャージスポット』デジタルサイネージが無料で使える!?

den9.jp 2020-02-13 00:46

 

こんにちは。名古屋のチャージスポット設置代理店ファイン・ライトサービス です。この記事にたどり着いた方はおそらくチャージスポットをどこかで見かけたり、誰かから勧められたりして設置を検討されていることかと思います。そんな方向けにチャージスポットを設置する店舗側のメリットについて書いていきたいと思います。

 

チャージスポットを設置するメリット

チャージスポット を設置する店舗側のメリットは主に4つあります。

  1. 店舗利便性の向上(お客様満足度)
  2. 集客につながる
  3. サイネージで広告配信←今回の記事です
  4. 災害時のバッテリー無料開放

 

この4つのうち今回はサイネージについてのメリットをみていきたいと思います。

 

初期費用はかかるの?サイズは?

チャージスポット本体にはディスプレイが付いていて全部で3種類のサイズがあります。1番大きなサイズは42インチ(液晶TVでイメージするとわかりやすいと思います)真ん中のサイズが24インチ、1番小さいもので7インチとなります。通常、自社でデジタルサイネージを導入しようとすると初期コストで数十万〜数百万円、毎月の通信費やランニングコストで数万円はします。それでも宣伝広告に使えるということで導入されている店舗も多いと思います。ではチャージスポットを設置するといくらかかるのか?

 

 

0円です!!

 

 

もう1回言いますね!

 

 

0円です!!!

 

 

本体費用0円。設置費用0円。毎月の通信費0円。

あえて言うならコンセントから電源をとるので電気代だけです。

これ、結構すごいですよね?使わないともったいないですね!

 

どれぐらいの時間使えるの?

チャージスポットのサイネージ広告は6分間で1ロールの内容が1日中繰り返し流れています。その6分間のうちの2分間が設置店舗側の枠になっていますので、その範囲内で自由に使うことができます。あなたなら何を流しますか?キャンペーン案内?新商品のCM?イベントの告知?それとも今月のおすすめメニューの写真を載せる?店舗のイメージ映像を流す?なんでもOKです!自由ですから。

ちなみにもう一度確認しますが、これだけ使えても費用0円ですよ!

 

チャージスポット をあなたのお店にとってプラスになるようにどう活用しますか?

もうおわかりだとは思いますが、設置にお金がかからないためデメリットはほとんどありません。あとはこのメリットをあなたのお店に合わせて使い倒すだけです。是非ワクワクしながらどう活用できるのかイメージしてみてくださいね!

ファイン・ライトサービス ではチャージスポット(モバイルバッテリーシェアリングサービス)の設置を無料で行います。設置店舗様にはコンセントと場所をお借りするだけで設置できますので、一度試されてみてはいかがでしょうか?ちなみにレンタルから決済まですべてお客様のスマホ内で完結しますので、現金が動くこともなければ、設置店舗さんがやることも何もありません。

時代の変化に伴い価値観が変わった今、モバイルバッテリーもシェアするという価値観に変わってきています。この価値観の変化に乗っかり、あなたのお店もアップデートしていきましょう!

 

次の記事→災害時の最も必要な防災用品はモバイルバッテリー!

前の記事→充電を求めてあなたのお店に来店!?

 

お名前 (必須)


【サイトポリシー】
当サイトは、お客様の個人情報について、
お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。
お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスに
ご利用させていただくことがあります。
その目的以外には利用いたしません。
そして、ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置き、
適切な管理を行っております。

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
また、大変申し訳ございませんが営業メール等はお控えくださいませ。