電球の種類について

den9.jp 2018-07-30 17:55

  1. 電球って何種類ぐらいあるの?

電球は、大きく分けて5つの種類があります。

  • 白熱電球
  • 蛍光灯(電球型蛍光灯)
  • LED電球
  • HIDランプ
  • ハロゲンランプ

 

白熱電球とは


エジソンが発明したことで有名な電球で、一般的な電球として最も広く知られています。

電球はエジソンが作った と思われている方が多いと思いますが、実はエジソンが最初からつくりあげたわけではありません。

1820年ごろにスイスのウオーレン・デ・ラ・ルーが白金フィラメントを排気したガラス管の中で点灯させたのが電球の始まりと言われています。

それを様々な偉人が引き継いでいき、ついにエジソンが1879年に電球を完成させたと言われています。

1880年に、エジソンが京都の八幡村にある竹に出会ったことで最適なフィラメントを作ることが出き、今の実用化に向けた最適な白熱電球が作られました。

日本の竹がなければ、今のように白熱電球は使えなかったかもしれないですね!💡

そんな白熱電球のメリット・デメリットは・・・?

〇メリット〇
・価格が安い
・すぐに明るくなる
・低温でも安定した光
・点灯と消灯を繰り返しても寿命が縮まりにくい

〇デメリット〇
・消費電力が高い
・寿命が短い
・発熱する
・割れやすい

 

電球型蛍光灯とは


白熱電球のソケットに装着して使用できる蛍光灯。蛍光灯器具のインバータ点灯回路と小型の蛍光灯を曲げたものを一体化し、白熱電球用の口金に備えてそのまま使用できる形状にした電球。

1973年にアメリカに本社を置くゼネラル・エレクトリックの開発チームが電球型蛍光灯を発明したと言われていますが、製造工程に必要な巨額な投資が見送られ、商品化まで至りませんでした。

その後、1978年に日立が小型のドーナツ状蛍光管を使った電球ソケット用の蛍光灯を試験発売し、1980年7月に東芝が世界初の電球形蛍光灯を発売しました。

そんな電球型蛍光灯のメリット・デメリットとは・・・?

〇メリット〇
・白熱電球に比べて寿命が長い
・白熱電球に比べて消費電力が少ない

〇デメリット〇
・点灯時にすぐ明るくならない
・低温では明るさが低下する
・点灯と消灯を繰り返すと寿命が縮まる
・水銀が含まれているため環境にエコではない

 

LED電球とは


1906年に英国の科学者ヘンリー・ジョセフ・ラウンドが炭化ケイ素(SiC)の塊に電流を流すと黄色く発光することを確認し

これが、LEDの起源とされています。1962年には、ゼネラル・エレクトリックのニック・ホロニアックが赤色LEDを開発し「LED発明の父」と呼ばれています。

このように、LEDは実は最近できた新しいものではなく、100年以上前からありました。しかし、LEDを白色に発光させるには青色のLEDが必要とされていました。

1989年に赤崎勇氏と天野浩氏が青色LEDの研究をし、1993年に中村修二によって開発が成功したと言われています。

その後、白色LEDも完成し2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震によって深刻な電力不足に陥り、

日本国民だけでなく世界中の人達で節電意識が高まったことで、一気にLED照明への関心が高まっていると言われています。

そんなLED電球のメリット・デメリットとは・・・?

〇メリット〇
・他の電球よりも一番省エネ、長寿命
・点灯と消灯を繰り返しても寿命が縮まりにくい
・振動に強い
・温度に関係なくすぐに明るくなる(明るくなるが熱には弱い)

〇デメリット〇
・価格が高い
・熱に弱い(最近は断熱加工のされているLEDも普及されています)
・白熱電球に比べて重い(軽量化されているLEDもでてきています)

これが初期のころに発売されたLEDです。断熱加工がされていないため、コゲてしまってます。

このままだと、発火してしまったり器具にも影響がある場合があります・・・😩

最近は、大手メーカーのLEDも安く販売されており、手の届きやすい値段になっている物もたくさんあります。

また、大手メーカー以外の安いLEDや様々な種類のLEDもありますが、知識がなく適当につけてしまうとせっかく買ったランプや

器具がダメになってしまい、結果的に、修理に時間やお金がかかってしまう可能性もあります😭

よって、LEDランプを購入する際はプロにご相談等することをオススメします!(^^)!

 

初期のガス灯時代を「第1世代」、白熱電球の時代を「第2世代」、電球型蛍光灯の時代を「第3世代」、LEDの時代を「第4世代のあかり」と言うそうです!!

白熱電球からLED電球までの歴史をお伝えしましたが、毎日何気なく使っている明かりにも長い歴史があって

それぞれに、日本のものや人が携わったりと『さすが日本!』と言う感じですね🤙

 

他にも、HIDランプやハロゲンランプなどの種類がありますがこれはまたの機会に^^

 

LINE@にて、お問い合わせや、ご注文も承っております✨

また、不定期に電球の豆知識やキャンペーン情報を発信中!

友だち追加

 

友達登録のやり方や、注文方法のやりかたはコチラ→ LINE@はじめました。