小関紙器製作所様LED化工事

den9.jp 2019-04-08 16:58

工場内の明るさアップ

こんにちは。名古屋のLED工事会社ファイン・ライトサービス です。先日、名古屋市守山区にあるダンボールの加工工場、小関紙器製作所様の水銀灯をLED化させていただきました。今回は工場全体の照度をあげたいというお客様からの要望があったため、明るめのLEDを選定。それと同時に2台器具を増設させていただきました。

 

今回のお客様の要望

1.全体的な照度をあげたい

2.ダンボールを加工する機械のメモリが暗くて見にくい

3.駐車場の照明に虫が集まらないようにしたい

 

1.全体の明るさ(照度)をアップ

高天井の器具は現状200wの水銀灯がついていましたが、今回400w相当のLED器具に置き換えました。

器具のサイズ自体もコンパクトになり、光も広がるため照明器具の真下だけでなく壁面にも光が回るようになる効果が期待できます。また今回については照度も大幅にアップするため、天井から1m程チェーンで吊り下げてあったものを天井ギリギリまで上げることができたので、その分も含めてかなり光が広がりました。

従来の水銀灯器具

置き換え後のLED器具

 

照度は500ルクス以上に

下の写真はダンボールにホッチキスの針を打つ機械ですが、ここも従来、作業面で250ルクス程しかなく暗いので明るくしたいとの要望がありました。LED化後は526ルクスになり倍以上の明るさに!お客様にもご満足いただけました。

従来の明るさ

LEDでの明るさ526ルクス

 

2.機械のメモリを見やすく!

かなり写真ではわかりにくいですが、ダンボールをカットするためのメモリが機械についています。このメモリがちょうど影になってしまい暗くて見にくいとの要望があり、今回のLED化のタイミングで照度の調整もさせていただきました。こちらについては高天井の水銀灯を替えてもあまり変化がなかったため、既存のランプで光が入るように向きや角度を調整させていただきました。

今までの照度は61ルクス

こちらも照度が倍以上に!

 

LEDは今までのランプよりも直進性が強いため、より影がはっきり出ると言われています。今回、影になってしまう部分だったのでなかなか調整も大変でした…

 

3.虫が寄り付かないように

今まで駐車場についていたLED器具

 

駐車場の軒下の照明はすでにLEDになっていました。LEDが出た当初、LEDは紫外線の関係で虫が寄ってこないと言われていました。しかし実際にLEDが出てしばらく経った現在は虫は若干減るものの、やっぱり虫は寄ってくるという結論で落ち着いているようです。今回は少しでも虫を減らしたいとのことで東芝の低誘虫イエローLEDを取り付けさせていただきました。

 

イエローランプというだけあってかなり黄色いですね。ただ、夜でも鍵穴はしっかり見えるし、防犯という観点でも明るさは十分あるので、これで虫が寄り付きにくいということであれば結構使えると思います。ちなみにどれぐらい虫が寄りつきにくいかというと、東芝のカタログには従来の蛍光灯が100%としたら15%程度に減ると明記されています。通常のLEDだと65%だそうです。このLEDをもってしても寄り付いてくる残り15%の虫はかなりメンタルが強そうなので、何を使っても根絶は難しそうですね。。

 

全体の雰囲気

LED化前(水銀灯)

LED置き換え後

 

写真で見ても明るさや見え方が変わったのはお分かりいただけると思います。ファイン・ライトサービスでは省エネのためのLED化だけでなく、照度の調整や測定なども行います。明るさが気になる方は是非ご連絡ください。

 

 

お名前 (必須)

【サイトポリシー】
当サイトは、お客様の個人情報について、
お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。
お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスに
ご利用させていただくことがあります。
その目的以外には利用いたしません。
そして、ご提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置き、
適切な管理を行っております。

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。